株式会社荒井商店

CRE事例

荒井商店はCRE戦略遂行のベストパートナーです。荒井商店とともにご所有不動産の効率を最大限追求していきましょう。

分散しているオフィスを1つにまとめてみませんか。移動時間・移動費用の節約だけでなく、社内の一体化が進み顧客との距離が縮まります。 新しいアイデアで溢れ会社が生まれ変わります。災害情報の一元化や企業の社会的責任を果たす上でもCREは必須です。

課題・問題点 ・無駄な交通費・維持管理コスト
・事業部間が連携しにくい
・部署間の移動時間がかかる
課題の解決 ・幅広く物件検索
・ビルオーナーとしての経験、
 知識、交渉術
経営の効率化を実現 ・オフィス集約化で賃貸面積減少
・賃料・交通費・管理コスト削減
・社内意思疎通の迅速化

オフィス集約・リロケーションの専門集団です

弊社は創業以来50年、40棟の商業ビルの取得・開発、90棟のマンションの開発を手掛けてきた不動産業界のベテラン企業です。約130社の法人テナント、約250人の個人テナントの方と日々接触しています。毎年20社近くの法人テナントと新規契約を締結し、60社近い法人テナントと更新契約の交渉を行っています。通常の会社なら2~5年に1回のビル賃貸の交渉事が弊社にとっては日常業務です。是非これらのノウハウの蓄積をお客様にも活かして頂きたいと思っています。

ビルオーナーの立場を熟知していますので、どこを攻められたらオーナーとして困るかがわかります。 逆に言えばテナントとして貴社に「どこまで攻められるか」のアドバイスを差し上げられる事につながります。

BCP・社会的責任・移動時間/費用の削減を果たし、社員の安全・耐震を満たすオフィス集約

好調なリート市場は不動産市場のごく一面。 建築し続けなければならないゼネコン、開発し続けなければならないオフィスデベロッパー。 IT(情報技術)の進展もあり、オフィス供給に需要が追いついていけていません。 均衡点は下がるばかりです。 性能の優れた2次空室、3次空室のビルがリーズナブルな賃料で借りられます。

特定の金融グループに属していません

得意先、親密先の物件を薦めること並びに肩入れすることはありません。あくまで貴社の利益の為だけに働かせて頂きます。

経験豊富なスタッフが揃っています

ビル管理や賃料交渉のベテラン、外資系証券会社で不動産ファンドの組成や不動産証券化に携わった者、大手信託銀行で数々の不動産ソリューションに携わった者等、多士済々のスタッフが揃っています。人脈・市場ネットワークを駆使し、ベストな解決方法がご提示できます。

お問合せ・ご相談 ビルテナント募集 用地、物件提供求む 採用情報 医療法人社団三喜会 アライブケアホーム
pagetop